2009年12月31日

待ってろよ! 2010年。


どうもです。市川です。

さて、2009年も残すところ本日のみとなりました。
皆さんにとって、この2009年はどのような1年だったでしょうか?


私は、この記事を最後に2009年の仕事収めとさせて頂きます。

同時に、生まれて初めて作った会社の社長としての肩書きも、
下ろさせて頂く事になります。


これまでご協力頂いた皆さん、支えて頂いた皆さん、
本当にありがとうございました。


来年以降、自分がどういうモノを残すのか?で、
皆さんを楽しませる事が出来れば、何よりだと思います。


過度に期待はせず、温かく見守ってみてください。



先日行われた忘年会で、「 来年は何をやるんですか? 」
こんな質問もけっこう頂きました。


その時は、「 特に何も考えてませんよ!」 なんて笑って
答えていたのですが・・・

あ、「 就職活動です。 」なんて言ったら、
数名の方は引いてましたね(^_^;)。

いや、実は本当に何も決まったモノはないんです。

年明けからは、ちょっと地方を回ってみようかな。っていう構想だけですね。



この5年間、私のしてきた仕事は、『 キッカケを作る事 』 でした。


忘年会の時も 「 私のキッカケは市川さんでした。」 と
多くの方々から言ってもらう事ができましたし、

私自身、「 いや、それが僕の仕事ですから 」 と、
自分でもビックリするくらい、自然に言葉が出てきたのも事実です。


夢おこし村

このブログのタイトル通りなんですよね。


寝ている夢を起こすキッカケに、私がなれたのであれば、
くずぶっている夢を興すキッカケに、私がなれたのであれば、

こんな自分でも、誰かの役に立つ事が出来たのかな。
そんな風に思える5年間でした。



これまでに自分が経験してきた事が、どんな分野で活かせるのか?
どんな人達のために役立つのか?

現在でも、色々と考える日々を過ごしています。

おそらく、2010年は、私のターニングポイントになる事は間違いないでしょう。


きっと今まで以上に、色々な事を経験させていただくと思います。

「 楽しむ 」 事を常に念頭に置き、
そんな中で、皆さんを楽しませる何かが生まれてくる事を想いながら、

市川哲也 2009年を納めさせて頂きます。


ちなみに、このブログともう1つのイチカワテツヤという名のブログは、
続けていきます。


皆さんにとって、何かしらのカタチでお役に立てるような事が、
発信出来ればと思っていますので、今後とも宜しくお願いします。


それでは、皆さん、良いお年を!!



                      2009.12.31 市川哲也



posted by 夢おこし村 村長 at 03:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

忘年会前の・・・ちょっとした遊び。


どうもです。市川です。


仕事ばっかりやってると、けっこう息が詰まります。
これは、僕がサラリーマンだった時も、今でも考えは変わりません。

同じ仕事している人達だと、息抜きのタイミングが
同じだったりしますよね。

なので、サラリーマン時代も先輩や上司とは、
よく飲みに行きましたし、休日に遊びに行く事もありました。


その頃は、仕事の付き合いだけでくくっていた人達の方が、
少なかったと思います。


ただ、起業し会社を興し、1000名を超えるWEBスクールの代表となってから、
そういう感覚が薄れてきてしまったのも事実です。


立場を考えて・・・ 皆さんからのイメージを崩さないように・・・
なんて事、考えられるはずもないのに、考えたりして・・・・


そんな事を考えていた時期が3〜4年あったんです。
(人知れず、苦悩みたいなモノもあるんですよ。僕だって)



でも、9月に 大人の遠足 というバスツアーを実行した際に、
ちょっとずつ考えが変わってきました。

というより、サラリーマン時代の感覚に戻ってきた。という感じですかね。


クライアントさんと遊びに行ったって良いじゃないか?って。
親睦を深める。とか、そんな大義名分いらないじゃないか?って。


純粋に、楽しいのなら、遊んでも良いじゃないか?って。


という訳で、先日行われた忘年会の前に、ある人たちとある事をしてきました。




話の発端は、ここです。

ドッカーン!と、やりませんか?

9月に、ちょっとしたトラブルで落ち込んでいた小川さんに対して、
僕の方からオファーしたのに、気づけばやってないまま12月。

忘年会で集まるし、良い機会だから経験者集めてやってみましょうか?

そんな流れで話が進み。

尾崎さんが経験者だという事が発覚し、当初は3人で行うつもりだったのですが、
話の流れで鶴岡さんが加わり、


12月19日当日を迎えた訳です。



選曲は、なんとなく出来そうな気がする曲。という事で、


相川七瀬 と ブルーハーツ


ただ・・・・

やはり昔の感覚って取り戻せないっすね。
忘年会に向かう前に、男性3人はかなり落ち込んでました。



「 俺、なんか忘年会どうでも良くなってきた・・・ 」 という問題発言が、
飛び出したとか・・・飛び出さなかったとか・・・





前フリが長くなりましたが、なんとか動画編集終わったんで、
笑って頂けると幸いです。



最後にちょっと言い訳させてください。


私、中学から専門学校時代までバンドをやっていましたが、
メインでやっていたのは、鍵盤(キーボードとか)です。

バンドでは、ギターを担当した事も、ドラムを担当した事もありません。

練習の合間に、遊びながら覚えた程度です。


そんな アタタカイ 眼差しで、観て頂けると助かります。








posted by 夢おこし村 村長 at 04:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

今日はASPさんと打ち合わせ

200912221542001.jpg200912221542000.jpg新宿で打ち合わせ。

終了後、こんな感じのメンバーでご飯食べてます。
posted by 夢おこし村 村長 at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

メンターという存在。


どうもです。市川です。


あなたは、メンターという言葉をご存じでしょうか?


-- メンター  ----
仕事や人生に効果的なアドバイスをしてくれる相談者のこと
トロイ戦争に出てくる名教師の名前に由来
----------------

ネットで検索をすると、こういう解説が出てきます。


用語としては、成功法則の1つとしても、
一般常識になりつつある言葉でもあると思います。


成功したければ、メンターを持て。  みたいな感じですね。



今、野本さんがこんな事をやっています。

ナレッジ クリエイションズ アカデミー

本気でメンターが欲しい。という人は検討してみてください。
彼のビジネスリサーチ力は、私よりも上だと思います。




ただ、注意をしてください。


野本さんはあなたのメンターにはなってくれますが、
あなたの先生にはなってくれません。(と思います。)



--- 先生 ---
先に生まれた人。
学徳のすぐれた人。自分が師事する人や、その人物に対する敬称。
教師、医師、弁護士など、指導的立場にある人に対する敬称。
議員に対しても使われる敬称。
--------------

先生の定義はこんな感じらしいです。



何が違うのか?


メンターは、アドバイスをくれる人であって、教えてくれる人ではない。
という風に自分は解釈をしています。



ちょっと昔話をします。


私にもメンターという存在がいます。
ネット上では一切名前を聞く事が出来ない人ですが。


もちろん、その人の存在・アドバイスなくして、
現在の私の環境はありえない。と胸を張って言う事が出来ます。


ですが、最初から何もかもトントン拍子で上手く行った訳でもありません。
むしろ、失敗の方が多かったと思います。

その時の自分の感覚は、
メンターの存在を、「教えてくれる人」という風に解釈していたのも事実です。

だから、自分では何も考えないですし、
自分では考えられないと決めつけていました。



そりゃ、上手く行くわけがないですよね。


先日、沖縄からウチに勉強しに来ていた人がいたのですが、
彼には、私が考える 上手なメンターとの付き合い方 を、
直接指導しました。



メンターが、あなたに合わせてくれるのを期待してはイケない。

あなたがメンターに合わせようとするから、メンターのビジネスマインドや、
メンターのビジネススキルを吸収する事が出来る。

結果、あなたもメンターと同じような感覚でビジネスが出来るようになる。

そうすると、時にはメンターが教えてくれているような感覚になる時がある。

でも、それはメンターとあなたがセッション出来るようになったという事で、
メンターの口から放たれる言葉の意味を、あなたが理解出来ているからだ。




これが、私が考えるメンターとの付き合い方です。



私自身の経験からも同じ事が言えます。



教えてくれる人 という解釈から、
「 なんでこの人はこんな事を言うのだろう? 」 という風に、

アドバイスの意味を探る(考える)ようにしていった結果、
メンターさんが考える事が、なんとなく理解出来るようになってきました。

その上で、自分なりの考えを組み合わせ、
自分のオリジナルの考えを構築してきました。


その結果、数字も収入もどんどん上がって行ったのは言うまでもありません。



メンターという存在がいれば、確実に成功出来る。

これは、間違った解釈であると言えるでしょう。



しかし、メンターという存在に、あなたが近づこうと努力することによって、
あなたのビジネススキル・ビジネスマインドは確実に向上します。


その結果、あなたのビジネスにおける実績が向上し、
結果、あなたの収入も増える訳です。



ナレッジ クリエイションズ アカデミー

だから、説明も詳細で長文です。


だって、この説明が長いから・・・って読めない(読まない)人は、
最初から 合わせよう という気持ちなんてもててないですよね?


野本さんは、本気で 独り立ち (独立) しようとしている人を、
対象として、ナレッジ クリエイションズ アカデミー を立ち上げました。



今回の内容を理解した上で、野本さんと上手に付き合う事が出来れば、

あなたの成功確率は88%以上になっていると、
私が断言しましょう。



posted by 夢おこし村 村長 at 22:41| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

2009年 INNC忘年会 無事(?)終了


どうもです。市川です。

INNC忘年会 無事(?)終了致しました。

参加された皆さん、深夜まで残って頂いた皆さん。
本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。


例外なく、今回の宴も20:00スタートの未明3:00まで行われた訳ですが、

ビジネスの話やら、将来の話やら、家族の話やら、夢の話やら
ちょっとした下ネタまで・・・


まあ、各方面で色々な話が繰り広げられていましたが、
皆さんが楽しんでくれたのであれば、それが何よりだと思います。


今後、僕がこういう機会に顔を出すか?どうかはまだ未定ですが、
お呼ばれされる機会があれば、顔を出したいと思います。

その時は、皆さんやさしくしてくださいね。



さて、昨日の僕のスケジュールですが、


14:00〜

尾崎さん と 小川さん と合流

1ヶ月ほど前から、ちょっとした計画を立てておりまして、
昨日はその計画が実行される日でもありました。


15:00〜

3人であるところに。(ちょっと勝ちました。)


17:00

鶴ちゃん と 二日酔いの諸見謝くん と合流

稼ぎタインジャーレッドとは、前日の仕事終わりに飲みに行き、
結局朝5:00まで飲んでました。

彼は、そこから東京の友人宅へ帰ったのですが、
東武東上線を一往復 池袋 - 東松山 間
山手線を、3周ほどしたらしいです。(ヘベレケで)


で、5人であるところに行き、ある事をしました。


・・・・・惨劇のような感じであったとだけ言っておきます。

一応、ビデオまわしていたので、編集が上手に出来れば、
ひっそりと公開します。

そして、公開した事を後悔しようと思います。


19:00

尾崎さんと諸見謝君と、ドンキホーテへ
忘年会イベントのプレゼントを買いに。

僕の超オススメ  お風呂ビエラ を目玉とし、
後は目に付いたモノを、バシバシと5万円ほどプレゼントを買いました。

ちなみに、僕の自腹ですんで、プレゼントが当たった人達は、
そのつもりで、大切にしてください。


20:00

忘年会

4:30 帰宅・・・・寝る。


俺、お疲れ様。



忘年会に参加して頂いたみなさん、楽しんで頂けましたでしょうか?

自分の抱える ? は、クリアになりましたでしょうか?

同じ志の人は探せましたでしょうか?


何か1つでも、皆さんの中でキッカケが出来れば何よりです。



posted by 夢おこし村 村長 at 15:26| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。