2010年05月29日

やめる勇気 捨てる勇気 切る勇気


どうもです。市川です。


今日は少しネガティブなお話になるのかな?

うん。珍しい事です。



人には、絶対的にキャパシティというモノが存在していると思います。

※(キャパシティは、保持、受け入れ、または取り込む能力を言う。)



考えられる事のキャパ
作業量のキャパ
個人的に扱える時間のキャパシティ・・・などなど。


物事を背負い込めるキャパシティが存在しているのだと思います。


このキャパシティを超える何かを背負い込んでしまうと、
人はもろくも崩れていくものです。

そういう人達も実際に見てきましたし、自分にもそういう経験がある事も事実です。



辛い、苦しい、厳しい、楽しくない、逃げ出したい。


こういうネガティブな感情って、対峙したくないですよね?
でも、これは絶対的に訪れるモノであって、避けて通れる道ではない事も事実です。



で、こういうネガティブに対峙してしまった時の対処方法ですが。


まずは、『 全てを やめて しまう事。』

やめちまえ!! みたいな感じで放り出す事です。



5年前だったら絶対に言わない事なんですけどね。
最近では、これも選択肢の1つに入れても良いのではないか?って思い始めてきました。



ただ、やめた事によって、後に大きなリスクを背負い込む事になるかも知れません。
その際は、あくまで自己責任でその状態をクリアにするしかありません。

この意味が本心で解っているのであれば、放り出す事も選択肢の1つでしょう。



もう1つ。( こちらの方がおススメなのですが )


『 「 OKリスト 」 「 NGリスト 」 を作る事。 』


今の自分の生活環境の中で、何がOKで何がNGなのか?を書き出して行く事です。


コツは、大きく深呼吸してから、何も考えずに5〜10分以内で作成する事ですかね。
(余計な事を考えないように、短時間で書き出す事)



そうすると、自分にとってのネガティブの原因が見えてくるモノです。


なるほど、俺はコイツが原因で、今こんな感情に苛まれているんか・・・

こんな感じで、自分の感情と向き合う事が出来るようになります。



これが解れば、後は簡単。
そいつを切ってしまえば良いんです。



もちろんね。
人それぞれで違うと思いますが、絶対に切れないモノってあると思うんです。


でも、絶対に切れないモノがあなたのネガティブの原因って事は、
まずあり得ない話です。

※この意味はちょっと深い話になるので。後日に機会があったらします。



後は、勇気を持って決断する事だけ。


ただし、

なぜ?これを捨てるのか?
なぜ?これを切るのか?

これを切ったらどうなるのか?
これを捨てた後どうするのか?

それらの理由をしっかりと明確にしてから。





さて、この行為をした後、あなたに何が残るのか?


自分のネガティブと正直に向き合う事が出来た。 という経験です。



この経験によって、ネガティブを切り離さなくても、
それをポジティブに変換する方法が思いついたりするもんです。

もちろん、何度か経験することも必要になると思いますが。




今、多くの方々がネガティブを抱えながら、
「 しょうがない。 」  という一言で全てを片付けようとしています。


ネガティブは しょうがない モノではありません。


向き合い方1つで、どんな感情にも変換する事が出来ると思うのです。


それを、向き合いもせず、瞬間的な 「 しょうがない。 」 という感情のみで、
物事を判断してしまう。


これは、本当にもったいない事ですし。
これを続けているから、生活が楽しくならないのも1つの事実でしょう。


これを続けるから、キャパシティがネガティブで埋め尽くされていて、
前向きな捉え方が入るスペースがなくなってしまうのでしょう。

(人のキャパシティには、絶対に制限があるモノですから。)



背負い込む事も時には必要です。

でも、背負い込まなくて良いモノまで背負い込む事はまったくもって無意味。



何が捨てれて、何なら切れるのか?

勇気を持って切ってみるのも、メンタルマネジメントの1つだと思います。




最後に・・・

人にはキャパシティの限界があるとお話しましたが、
そのキャパシティを大きくしていく事も可能です。



では、どうすればキャパシティを大きく出来るのか?


自分のネガティブと正直に向き合った経験の数 だと思います。


私は、独立したばかりの頃、メンターさんにこう言われました。



人は くぐった 修羅場 の数だけ大きくなれる。



・・・正直に言うとね。
  当時は、なんかこの バイオレンス な例え方がすごい嫌でした。



ですが、色々な経験をしてきてみて、今は自分なりの解釈が出来ています。


受け皿(キャパシティ)を大きくする事は、誰にでも出来る事です。
でも、それに伴う経験をする事が大切です。


ですが、無理に自分を追い込む必要もないですし、
限界を超えてまで頑張る必要はありません。


大切な事は、今の自分と ” 正直に ” 向き合えるか?否か。


突き詰めてみると、ネガティブな感情も非常にシンプルだったりするもんです。





posted by 夢おこし村 村長 at 08:09| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

行動を止めないために。あれやこれや。


どうもです。市川です。


このブログは個人が会社に頼らず、自らのチカラで収入を確保する。


そんなテーマに沿って書かれています。
(まあ、純粋な日記も多く含まれてますけども。。。)


独立起業を目指す人にも、副業で収入を増やそう という人にも、
何かお役に立てたら幸いです。




さてさて、ネット副業をやっていると、多く見られがちな傾向ですが・・・


疲れてやる気が出ない。
副業は上司の目がないので、ついついサボってしまう。

特に理由はないのだが・・・なんだかサボってしまう。


こういう状況は決して良い状況とは言えません。


働かざるモノなんとやら。とはよく言ったモノで、
カタチを構築するまでは、とにかく手を動かす事に集中した方が良いのです。


自らが満足できる収入が入るようになったら、好きなだけ休めば良いのですから。


私自身、クライアントさんには、「 最初はとにかく行動。 」 という事を言い続けます。

※ビジネスは下りのエスカレーター。
 立ち止っているつもりが、いつのまにやら下って下って、元の位置。



自分が満足出来るようなポジションに辿りつくまでは、
とにかく突き進んだ方が良いのです。



でも、私達は人間です。

疲れれば休みたくもなるし、楽しい事がそばにあったら、サボりたくもなります。

  ・・・・にんげんだもの。


でも、良くない事はあなたも私も解っているはずです。



という訳で、

今回は ” 逆転の発想 ” で自らに行動を促してみよう。 というお話です。




ダイエットをしている時。

食べちゃイケない!なんて思うから、もっと食べたくなる衝動にかられます。


非常ベル?

押すな!って書いてあるから押したくなるんですよねぇ。
(まあ、これに関しては、自由に押してください。とは書けませんが。)



これは極端な例かもしれませんが、

ダメ!って強制させると、それをしたくなってしまうのが、人間の性(さが)的なモノ。



タバコも吸っちゃイケないって思うから、吸いたくなる訳で。
吸えない場所が多いからこそ、今までより本数が増えちゃったりする訳で・・・・


多くの方が、こんな事に 心あたり があると思います。



心あたりがあるのであれば・・・ですよ。


どうだろう。 「 副業をやっちゃイケない! 」 という意識を芽生えさせてみては?




以前、私に寄せられた相談で。


主人が反対をしています。(ネット副業をするのを)どうやって説得すれば良いですか?


こんな感じのモノがありました。
これ、けっこう多い事例だったりするのですが。

その方は、既に始めちゃってて、1ヶ月に7〜12万円ほどの収入を既に得ていました。


私は自らの経験をふまえて、
「 旦那さんにこうやって言ってみてください。」 というアドバイスをしました。


結果、旦那さんが設定したいくつかの条件を飲む。というカタチで認めてくれ、
その方は堂々とPCに向かっても問題ない環境が整いました。



でもね。その人・・・

旦那さんに隠れてやってた時の方が、収益が良かったんですよ。



やっちゃイケない。という感情の中でやっているので、
逆にやりたくなってしまう。


やっても良いよ! って言われるとつい・・・やりたくなくなってしまう。

これも、人間ってヤツの性(さが)的なモノ。


さあ、ここまでをふまえた上で、具体的にどうするか?

幾つかやり方はあると思うのですが・・・



・ 「 PCの電源を入れても良い時間を決める。 」


何時から何時までしか、電源を入れちゃイケない!

こんな風に自らで、時間を区切ってしまえば、
逆にPCの電源を入れたくなってしまうかもしれませんよね。



・「 イケない!を連呼してみる 」

PCと対峙した時、電源を入れちゃイケない!電源を入れちゃイケない!と連呼

・・・電源入れたくなるじゃない?きっと。


電源が立ち上がった時、ASPを見ちゃイケない!ASPを見ちゃイケない!と連呼

・・・ASP行っちゃうじゃない?きっと。


商品探しちゃイケない!商品探しちゃイケない!と連呼

・・・商品探しちゃうじゃない?きっと。


ホームページ作っちゃイケない!ホームページ作っちゃイケない!と連呼

・・・作っちゃうよねぇ?きっと。



・「 やるな! と大きく書いてみる。 」 

パソコンデスクの前に、目標を掲げよう!なんて話はよく聞きますが、
その真逆です。


目に見える位置に、やっちゃイケない!! って書き出してみる。





今回はどうしてもサボってしまったり、やらなくなってしまう。という状況を、
あの手この手を使って回避してみよう。

そんな趣旨ですので、やるか?やらないか?は
あなたの判断に委ねる事になりますが。


一番良い方法は、こんな逆転の発想を用いた方法ではなく、


やり切った先にある 楽しい状況 をイメージする事が何よりの方法だと思います。



目標を達成するまでは手を止めない。

これは本当に大事な事ですが、失敗してしまう多くの方々の原因のほとんどが、
ここだったりもします。


だから、色々な方法を取り入れてみて、自分に一番合う 行動促進方法 を、
続けてみてください。



posted by 夢おこし村 村長 at 01:35| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

親父への誕生日プレゼント

201005181759000.jpg
今日は、先日 誕生日を迎えた
父親の誕生日プレゼント。

という訳で
大宮県営球場に来ております。

年間3試合しかやらない球場ですが
バックネット裏をどうにか確保しました。


ウチの父親は馬鹿がつくくらいの
ライオンズ好き。

まあ、僕もその影響を存分に
受けている訳ですが…


親父もニコニコしてますし
僕も純粋に楽しみます。
posted by 夢おこし村 村長 at 18:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

ビジネスってなんだ!?


どうもです。市川です。


私は出来る限り、小難しい話はしたくありません。

だって、昔から私の事を知っている人は、
市川哲也がそんなキャラじゃない事も知ってると思いますし。


もちろん、
小難しい話が出来る人の方が、ウケが良いのは知ってますけども。
(私だって、小難しい話しをしろ!って言われたら出来ます。)


でも、私の理想は ” 小学校5年生にも理解出来る ” ような解説。


ビジネスは極限までシンプルに突き詰めた方が、
上手く行くものだと、私は考えています。


難しく考えれば、” 無限に難しく出来るモノ ” ですから。



さてさて、

そもそも、ビジネスってなんでしょう?


仕事ですか?
お金を得るための行為ですか?
生きていくための手段ですか?


という訳で、調べてみました。



はてなキーワード では、こんな風に書かれています。

人間が生きていくためにお金を稼ぐ手段。商売。生業。職。
それが「合法的」に行われるという意味の含有されていることが多い。


ウィキペディア(Wikipedia) では、こんな風に書かれています。

ビジネス (Business) は経済行為を表す用語であり、
狭義から広義まで様々な意味を持っていて、1つの日本語に置き換えて
表現することはできない。


一件あたりの商談、商取引、売買、など(商売)を表すビジネス
例) ビジネスが成立した。

仕事や職業、業務などを表すビジネス
例)私のビジネスは……

商業活動や経済活動全般を表すビジネス
例)昨今のビジネスは…… ビジネス界においては……


広義のビジネスについては次のように表現することが出来る。
ビジネスとは営利や非営利を問わず、また、組織形態を問わず、
その事業目的を実現するための活動の総体をいう。

(ある程度省略しています。)



ほらね。(^_^;)


この段階だけでも、色々な捉え方があって、
難しくしようと思えば、いくらでも難しく出来るモノが
ビジネスっていうヤツなんですよ。


言葉の捉え方も明確でないモノに、皆さん日々躍起になっている訳です。

そりゃ、上手く行く人の方が少ないのも当然っちゅう事ですわ。



これらの結果から、「 ビジネスとは・・・・・だ。 」 という定義は、
それぞれの人が持ってても良い。という事にもなります。


全員が全員同じである必要がない。という事ですね。


だからこそ、(あやふやな解釈になりがちだからこそ。)あなたにとっての
「 ビジネスとは・・・・・だ。 」を、あなたの中で、明確にしておく必要があると思います。



これはあくまで私の捉え方なので、あなたにこれを強制するつもりはありませんが、


私のビジネスに対する捉え方はこう↓です。


「 ビジネスとは、” ありがとう ” を受け取る行為。 」


私自身、独立後7年間の経験から、導き出した気持ちの良い答えがこれです。



勘違いして欲しくないのは、慈善行為ではありません。
慈善行為であってはならないとも考えています。


” ありがとう ” という気持ちの対価を、お金という ” 価値 ” で頂く訳です。



美容室で髪の毛を切ってもらった時も、

「 髪の毛を切ってくれてありがとう。 」 という意味でお金を支払います。



レストランで食事をした時も、

「 ご飯を食べさせてくれてありがとう。おまけに後片付けもしてくれてありがとう 」


こんな気持ちを、お金という価値で表現しているのが、
現代の構図なのではないでしょうか?




テレビを買った時だって、

「 これで綺麗な画質でテレビが観れます。録画も簡単に出来ます。
  こんな便利なモノを開発・製造してくれてありがとう・・・
  壊れないように安全に運んでくれてありがとう・・・・
  解りやすく機能や使い方を解説してくれてありがとう・・・」


・・・まあ、こんな感情を込めてテレビを買った事はありませんが。
  行きつくところこういう事になるんでしょうね。




遠い遠い昔は、物々交換という文化だった訳で、
これが、万人に対して共通の価値のあるモノ(お金)に変わっただけ。


私は、そんな風に考えています。


あなたが1ヶ月30万円の収入があるのであれば、
30日間で30万円分の ” ありがとう ” を受け取っているのだと思います。


ネット副業になると、相変わらず 1ヶ月1万円 も行かない人がほとんどらしいですね。



その人達が、” ありがとう ” を受け取ろうと思って取り組んでいるか?

・・・そう思ってやってないでしょうね。(^_^;)

だからなのかもしれませんね。



考え方を少し変えるだけでも、取り組み方がガラっと変わってくるモノです。


今までのやり方で上手く行っていないのであれば、
何かを変える必要がある事も、これ事実。


考え方を変える事が、実は一番リスクが少ない方法って知ってました?
設備投資もいらないし、それに対してのコストは1円もかからない訳です。



あなたは、誰から” ありがとう ”を受け取るために、何をするのか?


ちょっと冷静になって、こういうテーマを自問自答してみる事によって、
今までの自分の動き方の、どこが悪かったのか?が、自然と見えてくるようになります。



今取り組んでいる作業で、あなたに” ありがとう ”を言ってくれる人が誰なのか?



ここの結論が出るだけでも、明日からのあなたは変わっているはずです。




posted by 夢おこし村 村長 at 00:39| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

頭でっかち??


どうもです。市川です。


こんな、まったく更新をしてないブログを、今日も観に来て頂きまして、
誠にありがとうございます。

皆さんの時間を無駄にしないように、
ちょっとずつですが、頻度を増やしていくつもりです。

     m(__)m



今日はほんの少しだけ、ビジネスチックな事をお話します。


とは言っても、もう私自身5年以上前から言ってる事なんで・・・


ある程度ご存じの方は おさらい に。
初めて聞く。という方には、少しでも勉強になればと思います。


と、言いますのも、
最近、頭でっかちになってる人達が非常に多い気がします。


(余計な)知識ばかり頭の中に詰め込み過ぎて、
それが、行動に繋がっていない状態の事を、
私は ” 頭でっかち ” と表現するのですが・・・



一度、” 頭でっかち ” の状態に陥ると、
そこから抜け出す事にはそうとう苦労します。


なぜならば、

自分が知らない事が自分の夢を実現させてくれるんじゃないか?
そんな馬鹿げた話を、本気で信じるようになってしまうから。

求めてばかりで、吐き出す事をしないから。
(インプットばかりで、アウトプットが出来ない状態)



あなたの夢を実現させる方法。
あなたが望む生活を手に入れる方法。
あなたが欲しいだけの収入を手に入れる方法。


実は、あなたは既に知っているのです。



方法は知ってます。言い切ります。
でも、それが今までの人生経験によって、


出来るわけがない!!自分には自信がない・・・

なんていう風に、勝手に解釈をしてしまうだけなのだと思います。
だから、必要な時に 思いつかない だけ なのだと思います。


これまでの人生、成功体験ばかりを繰り返してきた人など、
世の中には存在しないはずです。もちろん私も含めて。


そういう自分が望んでいない方の経験の積み重ねによって、

負の ” 頭でっかち ” の状態になっている訳ですね。



だから、少しでも理論武装をしないと不安で仕方がない。


新しい情報、新しい知識、新しいテクニック・・・・etc.
で、結局、知識ばかり追い求めて、本当の ” 頭でっかち ” になる。


もちろん、知識を求める事が悪い事だとは思いません。

本当に怖い事は、自分の将来が悪い方向にイメージ出来てしまうのに、
その現状に 無関心 でいる事ですから。




でも、人間の頭脳なんてモノは元々限られたキャパシティしかない訳で、
世の中の全ての事を知ろうとするのは、到底 不可能 な話だと思います。


知識は必要。でも多すぎても” 頭でっかち ” になる。

技術にも同じ事が言えて、必要以上の技術を身につけようとすると、
変な 職人感覚 が芽生えてきてしまって、頑固な作品が出来あがってしまいます。


だから、技術も必要な部分のみでOKだったりします。



さてさて、こんな前フリをしてみましたが、
結局、今日は何が言いたいのか?というと・・・・


シンプルな発想で物事に向き合った方が絶対に上手く行く。という事です。



今日、珍しく(?)スカイプミーティングを3件ほどやったのですが。


それぞれやっている事(方法論)は違うのに、
抱えている問題がほとんど同じでした。


色々余計な事を考え過ぎて、本来考えなくてはならない部分と
正直に向き合っていられない状態。


余計な事で ” 頭でっかち ” になってしまっていた訳です。



・・・・まあ、こんな事を書いている自分も、過去を振り返れば
   「 心あたり 」 だらけだったりする訳ですけども。。。



なりたい自分をイメージした時に、極限までシンプルに向き合う事が出来れば、
そうなるための、最短距離が普通に見えてくるはずなんです。


やりたい事を達成するために、必要な要素も然り。

夢を実現させるために、必要な要素も然り。


それを、勝手気ままに難しくしちゃってるから、
多くの方々が余計な苦労を体験してしまうのでしょう。
(うん。自分、これも心あたりある。)



では、どうすれば ” 頭でっかち ” にならないのか?
また、” 頭でっかち ” になってしまった人はどうすれば良いのか?



・・・・長くなってきたので、少しずつ小出しにしていく事にします。(^^ゞ。




ほら、最近ね。ブログの更新とかもしてなかったから、
少しずつ、更新増やして行こうと思っていまして・・・・


今回はその伏線を張ってみた次第です。



1つだけ言える事は、

これは、才能ではなく、習慣で身に付くものだと思います。(自己経験上)



という事は、日々の中で、自らを良い状態に押し進めていく事は、
問題なく ” できる ” 事である。という事です。


今後、少しずつですが、ビジネスチックなお話もしていこうと思います。


自分自身の体験談や、自分の表現方法になりますので、
あなたが欲しい内容に、ピンポイントで刺さらないかもしれません。


時には、何を言ってるんだ?こいつは?・・・なんて事もあるかもしれません。



でも、何か1つでも、お役に立てるモノがあれば、これ幸いでございます。


という訳で、今後とも宜しくお願いします。


posted by 夢おこし村 村長 at 00:58| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。