2010年06月30日

4年後へ。


せめてもう1試合観たかった。

これが本音ですかね。


今日は、ウチ(自宅)がパブリックビューイングになっていて、
地元の友達数名と一緒に観ていたのですが、

もう4:00・・・

友達が帰った後、なんだか寂しい感じなので、ブログでも書こうかと・・・


今日は今日で 日本らしい 試合が出来たと思います。

PK戦はどっちが勝ってもおかしくない状況なので、
これはこれで受け止めなければならないのですが、

このW杯 日本は、非常に良いサッカーをしていただけに、
もう1試合観たかった。

というのが本音です。



まあでも、今回の決勝トーナメント進出は、後々に繋がるカタチは
得られた結果であると、明るい未来を想像するに値する結果だと思います。


やはり、守備重視のゲーム運びには限界がある。
という事が、この惜敗には含まれていたと思います。


次回、本田が10番を背負い。
ゲームをコントロールする立場になった日本代表を早く観たいと思っているのは、
僕だけではないと思います。


あと、日本に必要なのは、絶対的なストライカーの存在。
タレントが豊富な日本の中盤、それとは逆に絶対的な点取り屋が不在。

これには、色々な説があり、「 キャプテン翼 」 効果とも言われるくらいですが、

今回、本来中盤の選手である本田がTOPを張った事によって、
得点を取る選手の存在の大きさを、現代の子供達にアピール出来たはずです。



次回のブラジルW杯までに、絶対的なストライカーの存在を待ち望み、
今日の結果は次回への序章に過ぎなかった事を、4年後に証明してもらいたいです。


いや〜〜〜 ・・・・・。

もう1試合。観たかった。


最後の最後に出てくる言葉が、これ以外に見つかりません。






posted by 夢おこし村 村長 at 03:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

「 なぜ? 」 ⇒ 「 なぜならば 」


どうもです。市川です。


同じ事をやっているのに、上手く行く人、上手く行かない人。
同じ指示を受けているのに、達成スピードが速い人、遅い人。

同じ教科書で勉強しているのに、習得が出来る人、出来ない人。


どんなステージにおいても言える事ですが、
世の中では、同じ素材を使用していても、結果が2極化してしまう事は、
往々にして起こりうる訳です。



さて、なぜ?こんな事になってしまうのでしょうか?


多くの方々が思いつく答えとしては、

・やる気が足りない。  とか。
・理解力がない。    とか。
・センスがない。     とか。


主に 単純な 「 ない。ない。」 の方にフォーカスを当てるのですが、

実は、ほんのわずかな違いが 出来る 出来ない の
2極化に分けてしまう事を今日はお話します。




私自身、もう6年以上、多くの方々のサポーター(プロデューサー)として、
活動をしてきています。


その中で、もちろんの事 「 指示出し 」 という行為を数多く行います。


これはこうしてください。
こういうモノを用意してください。
こういうカタチで物事を進めて行きましょう。



重要なのは、ここから先。


指示を受け取った後の 『 なぜ? 』 を考える人の方が、
成功確率が非常に高いのです。


※この人は、なぜ?こんな指示を出したのだろう?


逆に 『 なぜ? 』 を考えない人達は、
「 言われたからやっている。 」 という、非常に機械的な理由で、
物事に取り組むカタチになります。



これは、何も起業家を志す人たちだけに重要なのではなく、
企業戦士の人達にも、非常に重要な思考だと思います。



上司から、こんな指示を受けた。  だから、この仕事をやっている。


こういう人よりも、


上司から、こんな指示を受けた。 ” なぜ ” だろう?
” なぜならば ” この行為がこういう結果を導く為に必要なモノだから。



ここまでを考えて、作業に取り組む人の方が、
絶対に仕事が出来るはずですし、上司からも戦力として認められやすいはずです。




この 『 なぜ? 』 ⇒ 『 なぜならば 』 までを考える人と、

「 いや、言われたからやってますよ。 」 という人の違いが、



同じ素材を使用しても、2極化する結果の原因の1つであると言えます。



テキスト(マニュアル本)に書いてあったから、こうやっている。


今、上手くいかないで悩んでいる人。
こんな作業の進め方をしていませんか?



テキスト(マニュアル本)は、いわば著作者からの ” 指示書 ” であり、
著作者が作成したその指示書には、1語1語に意味が含まれていると考えています。

(少なからず、私はそういう意図をもって作成していました。)



なぜ?この工程が必要なのだろう?
なぜならば、この工程がこういう結果を導くためのモノだから。


一度、こう考えながら、今あなたが持っているテキストを読み返してみてください。


きっと、今までよりも、内容理解が深いところまで辿りつけるはずです。




余談ですが。



おそらくですが、野球選手も、

ベンチ から サイン が出たから バント をした。


そんな選手よりも、



なぜ?この場面では、バントが必要なのだろう?

なぜならば、1アウト3塁の状況を作る事によって、
より、得点に繋がる確率が高くなるからだ。

だからベンチからバントのサインが出たんだ。


こんな選手の方が、良い選手になるのだと思います。


将来、僕に息子が生まれたら、おそらく野球をやらせると思うので、
こういう部分も教えながら育てたいと思います。



・・・・しまった。 世間はW杯モードなのに。。。

野球での たとえ話 をしてしまった。。。(ちょっと反省)



1つ1つの行動に意味を持つ。
「 なぜ? 」 ⇒ 「 なぜならば 」 を理解する。



言われてみれば、非常にシンプルですが、非常に重要な事だったりします。



posted by 夢おこし村 村長 at 16:29| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

さあ、運命の一戦


さあ、運命の一戦が始まりますね。


僕が住んでいるところは、
埼玉でも都心へのアクセスが良いベッドタウンなので、
近所はマンションだらけなのです。


近所のマンション。
この時間でも、けっこう電気ついてますね。

これがW杯効果ってヤツですね。


さっき駅前のコンビニに おつまみ を買いに行ったんですが、
さすがに人っ子1人いない・・・

(いつもはこの時間でも駅前は誰かがいるもんなんですが)



始まる前までは、みんなあんまり興味ないって言ってたんですけどね。


コンビニのお兄ちゃんも、

「 これからサッカー観戦ですか? 」 って
W杯ネタでコミュニケーションを図ってきました。 ^^




まさに、国民 総出の手のひら返し状態 ^^;

今日、勝てば 岡ちゃん は英雄になるでしょう。


でも、いーんです!

さあ、始まりますよ。運命の一戦が。


posted by 夢おこし村 村長 at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

現金


どうもです。市川です。


時代は日進月歩で変わって行きます。

また、インターネットの世界は、ドッグイヤーと呼ばれるくらい、
時流のスピードが物凄く早いです。


先月流行ったモノが、来月には、
「 ・・・・それ古くない? 」 なんて事も日常茶飯事です。


ですが、” 必ず ” 利益の取れる(個人が儲かる)モノが存在する事も、
これ事実です。



僕自身、今年の1月から組織を抜けまして、
※(社長が会社から独立する。という僕らしく非常識な経験をしまして)


現時点では、本当に少人数のコンサルティングしかしていないのですが、
いやいや、利益って全然生まれるもんですね。



たとえば、この方

1日3分で学べる 稼ぐためのヤフオク講座 (尾崎さん)
http://ameblo.jp/inncjun/


なんだかブログタイトルだけみると、教える側のような感じですが、
彼は現時点でも、バリバリの現役プレイヤーです。


最近は、アジア圏のあるところから、あるモノを大量に(それでも4万円くらい)仕入れ。
それを1回バラバラにして、それを再度組みなおして販売する。

現時点では、主にオークションに出品するカタチを取っているのですが、
それでも、1クールで 6〜10万円程度の利益になります。

1ヶ月に2〜4クール回す事が出来るモノで、なかなか値崩れがしないので、
安定的な利益が見込めています。


そして、彼がやっているのはそれだけではなく、扱っているモノは、
私が知っているだけでも、あと10点以上はあるでしょう。


彼とミーティングをしていると、そろそろバイト雇ってもOKですね。
なんて話も出てきます。


何が言いたいか?というと、


アフィリエイトが稼ぎにくくなった。

もちろん、今でも稼ぐ事は十分に出来る事ですが、
そういう風潮が出てきた時に、いち早く次の手を考え、
リサーチ&実践 を行う。


出た結果によって、それが GO なのか? OUTなのか? を判断する。


結局は、その繰り返しによって、全てが決まる。と言っても過言ではないでしょう。




そして、なぜ?彼がそういう行動を起こせているのか?
その結果、次々に利益を生むモノを発掘出来ているか?

それは、一言で解決が出来ます。



 ” 現金を取りに行ってるから。 ”


もちろん、私自身、 お金が全て なんて考える人間ではありません。

お金で買えないモノも、世の中にはたくさん存在しますし、
本当に欲しいモノほど、お金では手に入らないモノがたくさんです。



でも、現金を持つことによって、生まれる余裕。

そして、現金を得ることによって、生まれる達成感。

さらには、愛する人たちを守ってあげる事が出来る充実感。



そのためには、現金という万人にとって共通の価値があるドウグは、
必要不可欠であると、私は考えます。



やりたい事が見つからない。


そういう人達には、まず私はこういいます。

「 現金を取りに行くべきだ。 」


私自身、独立した際には、立派な 夢 も 志 もありませんでした。
自分の 負の財産 を清算することで頭がいっぱいだったから。


でも、その時、メンターさんにも、

「 若い人たちがお金を持つ事で世の中は変わる。 」 と教えられましたし、
その時は、自分も素直に現金を求めていました。




現金を手にするから、自分の可能性に気付く事が出来るのか?

自分のやりたい事があるから、現金を取りにいくのか?


結局のところ、 ニワトリ と タマゴ の話と同じなんですよね。
※(どちらが先?という事。 結局どちらが先でも、同じなんだ。という事。)




ちなみに、私は、現金を手にする事が出来たから、
自分の可能性に気づけた側
の人間です。




お金が欲しい!! 世の中にこういう感情を持つ人はほとんどでしょう。

でも、みんなその感情に対して素直に行動を起こしません。



いやしいと思われる。 ・・・ じゃあなんで会社にいくの?
                 自分の時間削って、お金もらってるじゃない?


それなりでいいや。  ・・・ あなたのそれなりはどのくらい?
                 今、自分が満足する それなり は手に入っているの?



ね。

多くが行動しない言い訳に聞こえてしまう訳でございます。


私自身、自分が作った会社から離れたこの半年間で、
非常に客観的な目線というモノを手にしました。

今まで 俯瞰(ふかん)する。 という行為は本当に苦手だったのですが・・・



その上で、今、言えることは、


せっかく、PCの前に座って カタカタ やったり、
自由な時間削って、何か行動を起こしているのであれば、


その先に、現金という結果を 明確にイメージ しながらやるべきだ。
という事です。



お金で全てが手に入る訳ではありませんが、
お金に愛情を込める事はできるはずです。


お金で全ての問題が解決出来るとも思いませんが、
お金を手にする事で、今までになかった余裕が生まれます。



あなたは、どのくらい自分とお金の関係を友好にしているでしょうか?



結論からすると、

お金って 大切なモノ だったりするもんです。



posted by 夢おこし村 村長 at 18:27| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

兄弟(兄妹)コンプリート達成!



僕は3人兄妹の真ん中です。 兄がいて、妹がいます。

昨日、妹の結婚式がありました。


まあ、家族一同や友人の予想通り、
市川家の中で、僕が一番最後になった訳ですが

そんな事はどうでも良く めでたい 感じでした。


昨日、弟ができた事により、

『 兄弟(兄妹) コンプリート 』 達成です。

兄が結婚した時に、お姉さんが出来ました。
妹が結婚したので、弟が出来ました。


まあ、3兄妹の真ん中にしか達成できない事ですわな。




元々、すごく仲の良い兄妹という訳でもなく、良い意味で冷めた兄妹(?)

でも、なんだかんだでお互いがお互いを信頼しているからなのかな。
最近はそんな風に思えてきました。



※おそらく、兄の結婚式 以来のスリーショット。


友里ちゃん。結婚おめでとう。

幸せになっとくれよ。



posted by 夢おこし村 村長 at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。