2010年08月31日

お金に好かれる人、好かれない人。


どうもです。市川です。


ご存じですか?
実は、お金に好かれる人、好かれない人。 っているんですよ。



典型的な、お金に好かれないタイプの人はこんな人です。


お金ですか? 欲しいですね。
あればあるだけ良いと思います。

お金ないと何もできないですし、
ほら、お金って あっても困らないじゃないですか?



・・・こんな人です。 

これを読んでいるあなたにも、心あたりがあるかもしれません。



こういう考え方の人で、後々、” 幸せなお金もち ” になった人を、
今のところ見た事がありません。


もちろん、僕自身まだまだ31年しか生きてませんので、
追々お目にかかれる日が来るかもしれませんが、

この7年で1500人くらいの人達を指導してきた中でも、
1人もお目にかかっていません。

という事は、今後月日が経っても、1人にお目にかかれれば良い方ですね。
っていう事は、いないも同然だと思います。



何が言いたいか?というと、

無意味にお金を求めても、それは絶対に手に入るモノではないのです。



1億円欲しいですか?


きっとみんな欲しいでしょうね。


では、その1億円をどう使いますか?


みんな、お金が欲しい訳じゃないと思います。
大切な人の為や、もちろん自分の為に お金を使いたい 訳ですよね?



1億円欲しいですか?

100人に聞けば、95人以上は欲しいと言うと思うのですが、


では、その1億円をどう使いますか?

この質問に答えられる人は、
その中に1〜2人いるか?いないか?だと思います。


そして、行き詰ったあげく、 貯金(?) って言うんですね。大体。
・・・・・そもそも、貯金は使い道じゃないし。。。


もしくは、誰に教わったのか?半信半疑で投資(?)って言ってみたり。
・・・・・・それ、始めるのに1億もいらないでしょうに。




それとは逆に、

明確な使い道に沿った、目標金額はかなりの確率で手に入ります。

細部までしっかりとその金額の使い道が決まっているのであれば、
大袈裟な話ではなく、100%手に入るはずです。


ただし、” 本気で ” その使い方をしたいのであれば・・・ ですが。


この意味を100%理解出来る人は、お金に好かれるタイプの人だと思います。


さて、あなたはお金に好かれるタイプの人でしょうか?


お金に好かれるタイプの人間になることは 簡単です。


明確な使い道に沿った目標を設定し、
その金額を取りに行くための行動を起こす事。



お金が欲しい!  だけではダメなんですね。


○○に ” 本気で ” 使いたいから、この金額が欲しい!


じゃないと。


さて、あなたはお金に好かれるタイプの人になりたいでしょうか?





posted by 夢おこし村 村長 at 03:33| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

あなたは何者? なに屋さん?


どうもです。市川です。


最近アメブロ見てると、多いですねぇ・・・

なんとかセラピスト とか・・・ うんたらカウンセラー とか・・・
どんな風に差別化 図ってるのか?問い詰めてみたいです。



あなたは、自分がなに者で なに屋さん なのか?
一言で表現できますか?

これは、ファーストインパクト の武器として、
自己紹介をする時なんかに、明確にしておいた方が有利です。





できる。 と答えた方へ。

うらやましい っす。^^;



最近、自分でふと思う時があるのです。

俺、なに屋なんだろう?って。


昨年までは、こういう会社を経営してます。
こういうコミュニティのオーナーです。っていう武器があったのですが、

今年から、その会社自体を譲ってしまっていますので、
肩書きのようなモノがありません。いわば山賊のようなビジネスマンです。




最近、逢う人に多く言われがちな言葉が、

市川さんって、けっこう謎ですよね? って。



謎めいた部分など、ほとんどないのに・・・ねぇ。。。



あ、でも勘違いをして欲しくないのですが、
ビジネスステージでは、しっかりと自分の出来る事を意思表示します。

だから、あまり謎って言われません。




謎って言われるのは、プライベートの時です。



先日、仕事終わりの男女が、一緒に夕食をたしなむ席。


  俗に言う 合コン があったのですが。



当然の如く、 お仕事は何をされているんですか? の問いがくる訳ですよ。


大体、いつも1回で理解されないし、こっちもなんだか説明するの面倒なんで、








  マッチ売りです。 って答えてみたんです。


※軽くシラケさせて、素早く次の会話テーマに移行させようと思いまして。



したら、1人の女性が この時期、売れないでしょ? って、

拾ってしまいまして。


自分としては、絶対に取れないボールを投げたはずなのに。

こっちとしては、 でさぁ って言葉も出かかってたのに、
すげぇ素早く拾われてしまいまして・・・しかも喰い気味で。。。


出来れば、拾って欲しくないボケだったのですが、
気を利かせてくれたんでしょうね。(迷惑な事に)


まあ、その後、上手にボケをかぶせたんで、大事には至らなかったのですが、



そんなこんなもあって、プライベート用に一言で表現出来て、
且つ、解り易い肩書きを考えないとイカンと思う、今日この頃です。



posted by 夢おこし村 村長 at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

うどん屋は、そこそこ儲かると思うのだ。


どうもです。市川です。


うどん屋は、そこそこ儲かると思うのだ。


これ、昨年くらいから、地元の友達が熱弁してた事なんですが、
最近、ちょっと自分でもそう思えてきました。


ちなみに・・・

その地元の友達は、今 建設系の会社で営業をしているのですが、
やはり、今 そっちの業界はかなり厳しいらしいのです。

営業会議で、新規事業開拓の話が出たらしいのですが、
胸を張って 「 うどん屋っしょ!? 」 と発言したところ、

社員の皆さんから、大きなため息が出たそうな・・・。
(建設関係での新規事業を模索してたらしいです。)



そんな話を飲んでる席でされまして、

「 なあ、どう思うよ? 」 と


その席では どう思う?って言われてもねぇ・・・ って感じだったのですが、


最近の私の感覚としては、
うどん屋は、そこそこ儲かると思うのだ。 です。



原価率がメチャクチャ安いです。
(基本、粉ですので)

立地条件は大切ですが、人の流れがあるところに作れば、
そこそこお客さんは入ると思います。

この不況ですので、朝(通勤時)〜お昼の食事に関しては、
1コインで済むモノが好まれるでしょう。


立ち食いが理想です。回転率を重視です。

出来れば 讃岐 って看板が欲しいです。



まあ、本気でやろうと思ったら、修行もしなくてはなりませんし、
経営手法も、もう少し策を練った方が良いと思いますが、
これ以上は、ここでは書きません。



そういえば、ウチの地元の近くで、
元ジャイアンツのピッチャーがうどん屋をやっています。

東武東上線 上福岡駅に 讃岐うどん 條辺 というお店があります。
ご存じの方はご存じだと思いますが。



さて、今日の本題は うどん屋 をやろうぜ。という話ではありません。


他市場に参入。 という事なのです。


同じ市場で100年生きて行ける会社って、そうはありません。
おそらくですが、市場全体の1〜3%程度でしょう。


今現在、建設系の会社は無数にありますが、
おそらく100年後も生き残っている会社は、
全体の1〜3%程度になるのではないか?と思うのです。


建設系に限らず、ほとんどの市場がこの%に当てはまると思います。


では、生き残る会社は何をしているのか?

まったく違う市場に参入する事で、
生き残りの可能性はかなり高くなるはずです。


人は、いつの時代も目新しいモノが好きですから。



アフィリエイターさんには、有名な商品がありますね。

富士フィルムの化粧品


あの 写ルンです で有名なあの会社が、今や化粧品を販売しています。
しかも、その化粧品・・・売れてます。


要は、そういう事ですね。


という訳で、
今度、彼に逢ったら 「 君の意見は正しいと思うよ 」 と言ってあげよう。



[ 進化論著者 ダーウィンの言葉 より ]

最も強いものが生き残れるわけでもない、
最も賢いものが生き残れるわけでもない、
唯一生き残れるものは、変化できる(変われる)ものである。




posted by 夢おこし村 村長 at 13:43| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

自分のためが、誰かのため & ”一体感 ”


どうもです。市川です。


最近、妙に 一体感 という言葉が好きです。

きっと、普段1人で仕事をしているからなのでしょうね。^^;。


スポーツも基本的に、チームスポーツしかやりません。
個人競技って、実はけっこう苦手な分野だったりします。
(だって簡単にサボれるんだもん。)


ネット副業なんかをやっている人達も、個人競技の感覚が強いと思います。


だから、如何にして自分の周りを ( 健全に ) 巻き込むか?
ここが出来ると、飛躍への近道になります。


理想はリズムとテンポの合う人達を、パートナーとして集める事ですが、


簡単な事から始めてみると良いでしょう。

家族に旅行のプランをコミットメント( 約束・宣言 )してみたり、
恋人に買ってあげるプレゼントを選ばしてみたり。


誰かのためが、自分のため。 自分のためが、誰かのため。


自分のためだけの努力って、確実に限界があると思います。
自分のためだけのビジネスにも、限界があると思います。


だから、自分以外の誰かが、笑顔になるようなイメージを持つと、
そこに やる理由 が生まれてくるもんなんですね。



理想はチームとして、共通の目標を持ち、” 一体感 ” を感じながら
仕事をする事。


それだけで仕事が楽しくなるはずですし、成功確率も
格段に上がると思います。



余談ですが・・・ こういう一体感って好きです。



「 天使にラブソングを2 」 けっこう好きな映画です。DVDも持ってます。





posted by 夢おこし村 村長 at 23:42| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

なんだか 素敵な企画 が浮かびました。


どうもです。市川です。


8月も もうすぐ終わりですね。

毎日暑い日が続いていますが、暦の上では秋になりつつあります。
夏の終わりってなんだか寂しくなりますね。



個人的に夏はメチャクチャ好きな季節です。
(11月生まれなんですが)


なぜか?と言われると、上手に説明は出来ないのですが、


きっと、これまで生きてきて、
” たくさんの思い出が詰まってる季節 ” だからだと思うのです。


「 夏の思い出 」 ってヤツです。


という訳で、ちょっと語ってみたいと思います。



小学生の頃、夏の体験講習みないなモノがありまして、
学校に1泊する。みたいな企画がありました。


保護者会と一部の先生が共同でやっていた企画だと思うのですが、

火おこしの体験をしたり、学校の校庭で飯ごう炊飯したり、
夜の学校でキモだめしをしたり、体育館にみんなで寝る訳です。
                     ↑(今考えると、避難所みたいです。)


ウチの母親が、その役員みたいな事をやってましたので、
半ば強制的に参加させられた訳ですが・・・

今考えると、素敵な思い出であったと感じる事が出来ます。


その中で、普段学校では教わらない事を、先生から学んだりもしました。



空気は温度があがると浮力が生じて浮く。
・・・メカニズム上手に説明は出来ませんが。


黒いビニール袋を膨らまして、太陽の下に出ると、
中の空気の温度が上がる事によって袋は浮いて行く。

そんな実験をしたうえで、

このメカニズムを利用して みんなで デカイくじら を作る。って話に・・・・
「 くじらぐも 」 っていう教科書にあった話になぞらえてだと記憶していますが。



黒ビニール袋をつなぎ合わせて、10m ぐらいの巨大なクジラを作り、
扇風機で空気入れて、タコ糸をつけて、校庭で空に浮かせる訳です。


・・・浮いたんですよ。 クジラ。


その時の写真・・・実家にあった気がするなぁ。。。



ま、この話にはオチがあり、最終的に浮力に負けてタコ糸が切れ、
巨大なクジラが空に放たれる事になりました。


その後、先生や父兄の皆さんは、
警察に電話したり、色々大変だったみたいです。


ただ、巨大なクジラが空に放たれたその絵が、
非常にファンタスティックな映像だった事は、今でも覚えています。




さて、前フリが だい〜ぶ 長くなりましたが・・・・(悪い癖です。)



今日、私が言いたい事なのですが、

近い将来、こういう事をやりたいな。なんて思っています。


別に、クジラを空に放とう! なんて事ではなく、

子供たちに、強烈な印象を与える思い出を作ってあげたいのです。



  みんなで何かをした。 ( 一体感 )


子供の時のこういう思い出って、大人になっても覚えていると思いますし、
こういう思い出が、酒の肴になったりもすると思います。


それが、非常に素敵な事であれば、大人になってからの糧にもなると思います。



例えば・・・  ※(これ、実際にやりたい事なのですが。)


校庭に父兄も子供達も集まって、人文字を作ってみたり。


ただ単に 人文字を作るだけだと、なんだか芸がないので・・・
1人1人 風船 を持ってもらって、自分の夢かなんかを書きます。


そんで、 「 夢 」 なんていう字を、みんな(人文字)で作って、
最終的には、夢の書かれた風船を空に放つ。


「 空に羽ばたけ!僕の夢 」 みたいな。


やべぇ。 ちょっと素敵じゃない?^^;  この絵(イメージ)。



運動会のグランドフィナーレなんかで、
こういうセレモニーがあったって良いですよね。


もちろん、映像や写真に残しておけば、
今はデジタルデータでいつまでも保存が可能です。


事前に告知しておけば、ちょっとしたニュースなんかにもなりそうです。


きっと、みんなで飛ばした風船は、良い思い出として、
子供たちの心の中に残ってくれると思うのです。



ほら。なんか素敵じゃない? こういうの。



ただ・・・最近、あんまこの手の話聞かないっすね。(^_^;)。
ゴミの問題とか色々あるのかな?。。。


まあ、諸々の問題がクリアになれば、実際にやってみたい企画でもあり、
これを読んだあなたが、実際にやって頂いてもけっこうです。


だって、素敵な事ですもん。


ただ、やるなら連絡くださいね。^^;。
あと、写真とかくださいね。


出来れば、動画撮ってアップしてね。


これ、実際にやる事が出来れば、その場にいた大人も子供も、
けっこう素敵な思い出になるんじゃないですかね。



posted by 夢おこし村 村長 at 18:03| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。