2011年08月12日

5ヶ月越しの。


どうもです。市川です。


あれから5ヶ月・・・ そんなフレーズがたくさん見えてくる今、
私も5ヶ月越しに福島に行ってきました。

本来であれば、祖父母のお墓参りのため、
3月12日に福島に行く予定だったのです。


もちろん。
あの震災のため、その予定は見送りになった事は言うまでもありませんが。


昨日、お盆のピークを避け、福島に行ってきました。
(日帰り強行日程・・・ずっと運転だったので、けっこうキツかったです)



お墓掃除&お墓参りが終了した後、普段はそんな事思わないのですが、
なんだか、撮りたい衝動にかられ、1枚写真を撮ってみました。



※あ、母方の祖父母のなので、苗字が瓶子(へいし)さんです。
(珍しい苗字でしょ?)


福島と言っても、街中(福島市)ですので、津波の影響もなく、
街並みは、僕が知っている街並みと何ら変わりはありませんでした。


小さい頃、じいちゃんの運転でよく連れて行ってもらった街並みと、
本当に何も変わっていなかった、僕の知ってる福島。



ただ、親戚まわりに行った先で聞いた話、やはり震災の影響はあるそうです。

街中の放射線レベルが高い事。
小さい子供達は夏休み中 県外 に避難している事。
温泉街には、避難してきている人達がたくさんいる事。

農家では、今年は注文が少ない事。


ウチは親戚に 桃 を作っている農家が多いのですが、
どれだけ規定値レベルをクリアしている事を謳っても、
例年よりも、かなり注文が少ないそうです。


なんだか切なくなります。


もちろん、親戚の家では 桃 もご馳走になりました。


うまい。
小さい頃から食べている、僕が知ってる福島の桃と何も変わらない。


でも、世間は福島。というワードだけで避けてしまう事実。
風評被害ってヤツの本当に厄介である事を再認識しました。


街中でみる、「 がんばろう福島 」 の文字。

ラジオから聴こえてくる 「 がんばっぺ福島 」 の言葉。



小さい頃から僕が知っている福島は、今、本当にがんばってる。


そんな風に思えてきました。


帰り際、ダンボールいっぱいの桃をもらい、地元(埼玉)に帰った後、
その足で、友達の家に ・・・ 「 桃食うか? 」 って。

地元の友達は、いつも通りに 「 全然食うよ! 」 と言ってくれた。
毎年、福島から送られてくる桃くばってるからね。俺。


夜 23:00両親を実家に送り届け、僕は自分の自宅へ帰る。

朝 5:00起き、1日中運転 もちろんすごく疲れてる。




寝る前に、桃を剥いて食べる。 やっぱり、旨い。



今朝、起きて冷やしてあった 桃 を食べる。

うん。やっぱり冷やした方が旨い。




今、ウチの冷蔵庫には、毎年と変わらない光景で、
夜食べる分の桃が冷えてます。










posted by 夢おこし村 村長 at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

ちょっとお金儲けの話をしようじゃないか - その3


どうもです。市川です。

ネットを使ってビジネスを行う場合って、出来ればあまり手間をかけずに
収益を得たいですよね?


ほとんどの方が副業で行う事だと思いますし、
お金が入っても自由になる時間がなければ、本末転倒な訳ですから。


という訳で、

最初にある程度がんばって、後はほったらかしで収益が生まれる仕組み。

これが、理想的なカタチだと思うのです。


方法は幾つかありますが、今日は SEOアフィリ※ を綴ってみます。
※アフィリエイトのSEO的戦略の事。


SEOというのは、検索エンジン対策の事であり、
要は、自分が「 作ったページを検索結果の上位に表示させちゃいましょうよ。」
という戦略の事。


リスティング戦略とは違い、広告費はかかりません。
ドメイン代とサーバー代くらい(合わせても月額1000円程度)ですね。



ただ、技術がないと出来ない・・・・
専門的な知識を持ってる人にはかなわない・・・・


そんな風に思っている人も多いようですね。


うん。そうですよ。(結論) かないっこないんです。(きっぱり)

だってそうでしょ?^^;


専門的な知識やスキルがある人は、日々勉強している訳で。
情報量も作業量も絶対的に違う訳です。


勝負を挑もうとする事自体、無謀な事だと私は考えます。


じゃあ、初心者や中級者はSEOでは稼げないって事ですか?

いいえ、それは違います。



勝負を挑むから負けるんです。

スキマを狙う戦略をとれば、充分に収益に繋げる事が出来るんです。



私のクライアントさんのSEOサイトで非常におもしろいサイトがあります。

URLはさすがにお見せする事は出来ませんが、
何がおもしろいって、もう2008年から何もいじっていないのです。

※(実サイトのキャプチャです。)


でも、なぜか?
3年間ほど、狙ったキーワードで1位にこのサイトが居座り続けているのです。


そして、1ヶ月平均で2〜3万円程度、このサイトから報酬が上がり続けています。
額としては、大した事ないのかもしれません。

ですが、この1ヶ月 3万円のお小遣いをもらうのに要している時間は、
年間で 0分 です。

まったく何もしていない。って事。



さて、このようなサイトがあと10個あるとしたら?
いやいや、20個あるとしたら?

充分に月収ベースで普通のサラリーマンの方々程度は入ってくる計算になります。



実は、このようなサイトの仕組みを作れるのは、
SEOのスキルが長けているから。ではなく、専門的な知識があるからでもありません。

もちろん、基本的なスキルは必要でしょう。でも、基本オンリーでOKです。


大切な事は、サイトを作成する前にある。という事。



SEOは勝負を挑むと負けます。
勝ち続ける事は非常に難しいです。


なぜならば、大きい山には登ろうとする人たちがたくさんいるから。
一度、1位になったとしても、引きずりおろされる事が、ほぼ確実なんです。


私が指導するSEO戦略は、基本 スキマ を狙います。

だって、私自身PCスキルとか、
SEOの専門的スキルはあまり持ち合わせていませんから。^^;



収益に繋がる確率が非常に高い商品を選定し、
且つ、ライバルが少ないであろう低い山を見定め。

その上で、より低レベルのスキルでも山に登れる方法を行い。


一度、上位まで登り切ったら、後は放っておく。


で、次の山を探して登り始める。(次のサイトを作り始める。)



※検索結果を山に見立てた訳ですが、表現伝わりますでしょうか?^^;




こんな戦略を行うと、

SEOの専門的知識・スキルが充分でなくても、
充分な収益がSEO戦略で見込めるようになる訳です。




大事な事は3つ

● まず、勝負を挑んではならない。

● そして、大きな山に登ろうとしない。

● 無駄な量産ではなく、サイトを作る前の事前調査に時間をかける事。


この3つを理解し、私のもっている戦略で実践を行えば、
たとえ、SEO戦略であったとしても、充分にプロの方々に太刀打ちが出来る訳です。


まだまだ、SEOアフィリの世界にも、スキマはたっぷりと存在していますよ。



posted by 夢おこし村 村長 at 18:12| Comment(1) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。