2012年08月27日

猫・・・なぜか?ウチに猫


どうもです。市川です。


原因を紐解いていけばものすごく単純な事ですが、
なぜか? ウチに猫がいます。


えーっと 2匹ね。


元々兄妹の猫ちゃん達なのですが、別々のところで飼われて
1年以上経過してるので、その辺り意識があるのか?微妙なところです。

まあ、じゃれる程度のバタバタは放っておいています。




※写真粗いっすね。



っていうか・・・自信満々で言いますが、僕は犬派です。
猫嫌い! って訳ではないのですが、犬派です。


実家では、僕が生まれる前から犬を飼っていましたし、
今年の2月まで、実家から犬がいなくなる事がありませんでした。
通算で4匹、市川家には30年以上ワンちゃんがいました。



そんな犬派の僕の自宅マンションに、なぜか?猫ちゃんが2匹です。



   まあ、単純な話、あずかった訳ですよ。




地元の友達に猫をあずかるという話をしたら、ちょっと心配されました。


なぜならば・・・・


        僕は、猫アレルギーだから。(-_-;)。




そんなに強い方ではないと思っているのですが、

友達の家に遊びに行ったら、猫がよって来たので、思いっきり可愛がったら、
目が開かなくなるくらい腫れた事もあります。

もちろん、ヒジ・膝の裏 痒くなった事もあります。
鼻? もちろんムズムズになりますよ。




なぜ?そんな僕が猫をあずかるような事態になってしまったか?




それには、やむにやまれぬ事情があった訳です。


飼い主さん 2人が一緒に旅行に行きたいから・・・って、
非常に軽い感じのやむにやまれぬ事情が・・・ね。



半ば強引に2泊3日で、ウチに猫ちゃんがいる状況になりました。



1:僕と猫は、ほぼ初対面。

2:環境の変化に敏感な猫という動物、この子たちにとってはアウェーな環境。

3:元々兄妹だが、だいぶ時間が経過している2匹が一緒。

4:そもそも、猫飼った事ない僕。




    うん。なつくわけないじゃん!!



なので、基本的に放置です。
放置ですが、トイレの始末とかはするのです。


もうちょっと、俺とも一緒に遊ぶとかやってくれよぉ〜って思いながら、
バタバタ追いかけっこをしているこの子たちを眺めるのです。




仕事中とか、仕事部屋のドア締め切ってたので、
リビングの方でバタバタやってる音だけ聞いてました。


したら、部屋の環境には慣れたようです。



なので、一定の距離を保ちつつ、写真を撮ってみたのですが、
うかつに近づくと 「 シャー! 」 ってやられます。


その都度、 あ、ごめん(汗)  っ ていう状況です。




ま、アレルギー的な心配もあるので、変に近くにいるよりは、
それはそれで良いのか?と思っていますが、


先ほど奇跡が起きまして、1匹が急によってきて、スリスリしてきました。



    やべぇ、可愛い・・・(本心)



今、ヒザの上に猫がいる状態でこの本文を書いております。


動物の癒し効果が半端ない事に気付かされる訳です。




そして、この後、僕の体や目元に、痒みが走らない事を祈るだけなのです。







posted by 夢おこし村 村長 at 02:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする