2013年03月26日

自販機を設置するイメージ


どうもです。市川です。


会社の基本給が10万円上がる事ってそうそうないですが、
自分のお小遣いを10万円増やす事は、誰でも出来る事です。



もちろんね。

それに伴う知識・スキルは勉強する必要ありますし、

明日からいきなり10万円増えるか?と聞かれると、
そうでもないのですが・・・


でも、しっかりと仕掛けさえ作っておけば、
ほとんど何もしない状態で、毎月10万円程度のお小遣い
入ってくる仕組みは、誰にだって作れます。




    「 自販機を設置するイメージ 」





とある例を出すと、 クライアントの小川さん

現在サラリーマンの小川さんは、ほとんど何もしない状態で、
月に10〜20万円程度のお小遣いを得ている人です。


※正確に言うと・・・ 出来ない時の方が多いのかな。。。(^_^;)。
 会社が急に忙しくなったり、奥さん、息子くんが同時期に入院したり・・・


もちろん、この数字を50〜100万円にもっていくことが、現在のミッションですが、
それでも、何もしない状態でこの数字はそこそこ立派です。


これは、「 自販機を設置するイメージ 」 で取り組むと、
こういう仕組みが作れます。


自販機1台の売上で月に数百万ってあまり聞かないですよね。


ですが、1台1台の売上は少額でも、その数が増えてくれば、
まとまった金額になります。


そして、ネットの世界では、
自分の自販機を ” 無限に ” 設置することが出来るのです。




WEBサイトを自販機と捉え、コツコツ設置してきた結果、
現在の環境がある訳です。

1億2億という夢のある数字ではないかもしれませんが、
この戦略は副業サラリーマンには最適です。



でも、WEBサイト作成しないとイケないんでしょ?

そんなの作れないよ!!



そんな声が聞こえてきそうですが・・・


小川さんだって、最初は何も知らない、何も出来ない人でした。


順番に必要な事を覚えて行って、一番自分に最適なカタチは何か?を見出して、
どうにかこうにか現在のカタチになった訳です。


元々はPPCアフィリで1ヶ月100万円の報酬も達成した人です。


それが、紆余曲折、色々な事があって現在のカタチに落ち着いています。
(ここには、約5年ほどのドラマがあります。書いたら長くなりすぎるので書きません)


現在、1億だ・・2億だ・・・って話が多く見られるネットビジネスの世界。

それに比べると、月10〜20万円っていう数字はインパクトが無いかもしれません。


でもね。
再現性と現実味でみれば、それこそ誰でも手に入れられる環境です。


だって、1ヶ月実働 3時間程度でそれが得られるのであれば、
これってけっこう素敵な副収入じゃないですか?


だって、自販機なんだもの。



今すぐ会社勤めを辞める気はない。でも、自らの収入を増やしたい!

そんな人には最適な方法でしょうね。




では、そんな小川さんがどんな事に気を付けて自販機を設置しているか?


ですが・・・・


ここから書くとまた長くなりますので、
過去、このブログで書いたモノを載せておきます。(^_^;)。



ちょっとお金儲けの話をしようじゃないか - その3
http://yumeokoshi.seesaa.net/article/217992179.html



あと、全く関係ないですが、小川さん家の グリ と グラ も載せておきます。






posted by 夢おこし村 村長 at 09:00| Comment(2) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

自分の人生に喜びを見出せたか?他人の人生に喜びをもたらしたか?


どうもです。市川です。


自分の人生に喜びを見出せたか?他人の人生に喜びをもたらしたか?



これは、私の好きな映画に出てくるフレーズです。
そこそこ有名な映画ですので、このフレーズを覚えている方もいるでしょう。



この短いフレーズに、全てが集約されているようにも見えてきます。


仕事に置き換えてみてもそうです。

自分のシゴトに喜びを見出せたか?他人のシゴトに喜びをもたらしたか?



恋愛や人付き合いに関してもそうでしょう。

何をするにおいても、自分、自分、という想いだけではなく、
それが、自分以外の人達に対して良い効果をもたらしているのか?


ここに視点を当てる事で、出てくる結果は全く違うモノになるでしょうね。
あわせて自分が楽しみながら出来るのであれば、尚、結果は良いモノになるでしょう。



この映画は、ビジネスとはかけ離れたテーマなのですが、
本当に学ぶ事が多い映画です。




・・・ 何の映画か?って?

   それは、ここでは教えません。(^_^;)。





という訳で、今日のヒトコト


自分の人生に喜びを見出せたか?他人の人生に喜びをもたらしたか?


常に想っておきたい事でもあり、
ちょっと調子を崩すと見え難くなってきてしまう事ですが、


心の片隅には、常に置いておきたい言葉です。



posted by 夢おこし村 村長 at 22:01| Comment(0) | 今日のヒトコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

あれから2年。


どうもです。市川です。


あれから2年。

早いような、いや、ついこの間の出来事のような、
なんとも言えない感覚がありますが、

それでもあれから2年が経過しました。


被災地の皆さんには、心からお見舞いを申し上げると共に、
1日も早い、復旧・復興 を願っております。



昨年、震災から1年が経過した頃、自分にも何か出来ないか?

色々と考えた末、

まずは被災地に行ってみよう。
TVの世界だけではなく、実際に自分の目で見てみる事から始めよう。
そんな感情の下、宮城県、石巻市に行ってきました。


「 あれから1年 」 (その時の内容です。)
http://yumeokoshi.seesaa.net/article/258505040.html


この中で、過去のクライアントさんで石巻に嫁いだ人がいる。
そんな事を書いたのですが、

実は、ブログの記事を書き終えた後、
もしかしたら、アカウントあるかな?と考え、Facebookで
検索をした自分がいます。



結果は・・・ あったのです。その方のアカウントが。


もちろん、すぐにメッセージを送付しました。



※(一応、お名前の部分だけ、伏せさせて頂きます。)




このメッセージを送ったのが、3月19日。

契約をしていた時期から3年以上経過しているのと、
もちろん、震災という大きな出来事を挟んでいる事、


色々な事が頭を駆け巡り、もしかしたら返事来ないかもな。
という覚悟みたいなモノはありました。



結果、返事は来ませんでした。



でも、ウォールが更新されている事から、無事であったことが何より。と、
メッセージを送付した事も忘れかけていた夏。


返事は突然やってきました。


※(一応、お名前と顔は、伏せさせて頂きます。)





このメッセージを読んだ時、僕の記憶イメージ通りのAさんがいた事、
本当に嬉しく思いました。

元気で、少し天然(ピュア?)で。


契約していた頃から、本当に 「 元気印!!」 みたいな女性で、
年齢も僕の1つ上、年が近い事もあり、
ミーティングの合間にけっこう色々なお話しをさせて頂いていました。


その時のイメージ通りで、本当に嬉しかったのです。
(当時から、ちょっとピュア(?)な部分があった事も・・・ (^_^;) )



ただ、文面を読むと、やはり嬉しい事ばかりではありませんでした。



>住んでいた7LDKのでかい家は、跡形も無く流されました。


石巻に嫁いだ当初、大きな家という話を聞いていた記憶があります。
ネットの回線はないし、嫁の仕事は多いし大変だ・・・ そんな感じの話。



ニュースではたくさん観ました。
生活も、思い出もみんな流されてしまった人達が大勢いた事。


こうやって、実際に経験した人の話を目にした事で、
自分が石巻に行った時に見た景色と完全に重なりました。


やはり あの時、行って良かったんだな。と認識出来た瞬間でした。



私の仕事はインターネットを通じて、日本全国の方と一緒に仕事をします。
なので、必然的に東北の方々とお話しをする機会もあります。


先日も、仙台にお住いの主婦の方と契約をしましたが、
やはり、「 あの時は凄かったですよ。」 というお話も伺いました。



    あれから2年。


絶対に忘れちゃイケない記憶であり、でも、忘れそうになるくらい、
被災した街が復興する事を願っております。


もちろん、自分に協力出来る事はやっていこう と思います。


まだまだ震災は終わっていない。がんばろう日本!




posted by 夢おこし村 村長 at 02:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

どうでも良いおはなし。


どうもです。市川です。


すごくどうでも良い話なのですが・・・


クライアントさんとのお付き合いが長くなってくると、
始めた当初に比べて、会話もし易くなってくるし、
会話の内容もフランクになってきます。


もちろん。締めるところはピシッと締めるのが、市川流。
オシゴトの話もしっかりするし、フランクな笑い話も時にする。


時にはフランクな会話の方から、コンテンツのアイディアが出たりもする。


同じミーティングをするのでも、ずっと固い固い感じのモノよりは、
最低限の線引きさえしていれば、フランクな時も必要だと思っています。



ただ、最近ちょっと困った事があります。


それはね。


何日か連続でブログの更新をすると、ミーティングの時に、

「 最近、頻度高いですね。目覚めたんですか? 」 って冷やかされる事。



目覚めた!? って何だよ。(-_-メ)。 ずっと起きてるよ。


これが、お付き合いを始めて 半年〜1年ほど経過した人達の例。



さらに、2〜3年以上、お付き合いが長くなってくると・・・


「 いつ書かなくなるんすか? 」  ・・・ なんで、そこ?

「 最近、書けてますね。 」    ・・・ なんで、上から?

「 なんか、天気とか心配になります。」 ・・・ 何が?

「 市川さん暇なんですか? 」   ・・・ 暇じゃねえし!



え〜〜〜〜〜〜〜〜っとね。


         失礼!!



・・・まあ、更新頻度の低さが、全ての元凶なので、
  何とも言い難い部分ではあるのですが。。。




でも、このネットの世界で、3年とか5年とかお付き合いしている
クライアントさん達は、自分にとっても本当に宝物です。

だって、普通に考えたらネットの世界では、珍しいことだと思いますし、
お付き合いが長くなれば、結婚やら出産やらの報告もくれます。


人の役に立っている事を実感させてくれる人達です。


だから、多少、距離が近くなって失礼な感じで冷やかされたって・・・・





いや、そこは良くないぞ。。。(-_-メ)。



posted by 夢おこし村 村長 at 02:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

日本4 - 3台湾 


どうもです。市川です。


あれ?なんだろう?
試合が終わってからすぐに投稿したはずなのに、反映されていない。。。

きっと、何かボタンを押し間違えたんだな。きっと。。。(-_-;)。
内容的には大した事ないし・・・良いか。。。(^_^;)。

という訳で、本来反映されるべきだったものを・・・





日本 4 - 3 台湾

いやぁ・・・ 久々に興奮して野球が観れました。


本当はね。興奮と言うより、ハラハラドキドキな感じ。というのが正解ですかね。
「 おいおい、大丈夫か!? 」 っていう感覚が強かった試合でしたね。


負けたら次はキューバが相手でしたし、内容はともかく、
とにかく勝てて良かった。


井端すげぇ。 井端がすげぇ。


WBC開幕前のドキュメントで、井端さんは言ってました。
「 自分が出来る事を全部やっていれば、いずれスタメンのチャンスはあるはず 」 って。


いや、井端すげぇ。



おそらく、今回のWBCはずっとこんな試合が続くんだろうな。って思います。

でも、メジャーリーガー不在のWBCでの楽しみ方としては、
これが最適なのかもしれませんね。


ハラハラドキドキで見てしまう試合。個人的には嫌いじゃないです。



5回 ヒットで出塁した稲葉に、代走 本多 でも良かったのでは?

という感じで、もうちょっと、早い段階で仕掛けても良いんじゃない?
って思ってしまうところも今回のチームにはあるのですが・・・


・5回 0-1 で負けている。
・早い段階で追いつきたい。
・ノーアウトランナー1塁
・ピッチャーの王建民は、クイックモーションがそんなに早くない。
・元、盗塁王(本多)はベンチにいる。
・ランナー2塁にしてから、鳥谷で送りバント
・後は、内野ゴロだって、外野フライだって 1点
・中盤で追いつければ、もう少し楽な試合展開だったのでは・・・


なんて事を、ビールを片手につぶやきながら観てました。



まあ、野球好きは みんなが監督って 事で。

きっと、こんな事を考えながら野球を観ているのは、
僕だけではないはず。

という訳で、戯言はご了承願います。m(__)m。


とにもかくにも、次勝てばアメリカ行きは決定です。


なんだかんだで、俺、野球好きなんだな。って自覚してしまいます。



posted by 夢おこし村 村長 at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。