2014年09月03日

ランクル70復活販売と昔話と。


どうもです。市川です。

興味がある人は凄く興味があるだろうし、
興味の無い人は全く興味が無いであろう話ですし・・・

けっこう長めなので、お時間のある方だけ
お付き合いください。




ランドクルーザー70 復活販売

このニュースに心ときめいている今日この頃。

先週このニュースを知った時、

「 マジか!? 」

けっこう大き目の独り言をPCのモニターに向かって発しました。

実は、ランドクルーザーという車と私には、
けっこうなドラマがあるのです。



高校生の頃、街で見かけたこの車に一目惚れをし、
将来、免許取ったら乗りたい車No.1 に一瞬で登り詰めました。

21歳の時、当時乗っていた車でつまらない事故(単独)を起こしまして、
知り合いの中古屋さんに修理を依頼している時の話です。

「 この車もだいぶ走ったから、そろそろ買い換えたら?
 哲っちゃん、乗りたい車ないの? 」

当時、すごく良くしてくれた車屋さんのお兄さんの問い掛けに、

 「 ランクル!! 」  ・・・ 私は即答でした。


ただね。燃費も良くない事も知ってたし、
値段もそこそこする事も解っていたし、何より デカい 。

買い換えを躊躇するには申し分ない理由が揃っていたのです。



翌日だったと思います。そのお兄さんから連絡があり、

「 すげぇ程度の良いランクル80が見つかったよ!
 見るだけ見に来れば? 」


見るだけならね。
そんな8割躊躇の感情で仕事終わりにランクルとご対面。

 「 俺、これ買います! 」  ・・・  瞬殺でした。


そこからは早かった。
ローンの手続きやら何やら、本当に早かった。

車をぶつけてから、約2週間後にはランクルのオーナーになっていました。


憧れだった車に乗っている自分。毎日がウキウキでした。
会社から帰る時も、乗っていたいから無駄に遠回りしたりね。
けっこうな遠出もしたし、海や山や色々なところで
私の80は大活躍でした。




月日は流れ、私は工場勤めから営業職へ転職をします。
更に月日は流れ、私は会社を辞めて独立起業を目指します。

この流れは、私のプロフィールにも載っている話ではあります。
で、プロフィール通り、私はどん底を味わう訳です。


本来であれば、真っ先に手放すはずの車。

しかも、排気量 4500CC  毎年の重量税 8万円以上。
車検のお金だって相当です。

お金が回らないので、何もしてあげる事が出来ず、
車検切れの状態で約2年 この車は動きませんでした。


親からも、「 早く処分しろ!」

まあ、言われて当然です。


でも、言われる度に、「 もう1回これに乗ってあげたい。 」
ほぼ半べそで訴える私に、親はただただ呆れ顔だった事を思い出します。


動かなくなってから約2年 
私が26歳の時、ついにその時はやってきたのです。

全部キレイに修理して、万全の状態にして、
愛車は復活を遂げたのです。


エンジンをかけた瞬間、独りで泣いたね。(恥ずかしい話だけど)


その後は30歳になるまで乗ってました。
紛れもなく苦楽を共にした、私の青春の一部でした。


・・・ そんな思い入れのあるランドクルーザーという車です。



そんな車がさ。復活販売する訳ですよ。(バージョン違うけど。)
そりゃテンションあがって然りでしょ。

80に乗っていた時、70も良いな。って思ってた時期もある訳ですよ。


・・・・ ん〜〜〜 ただね。

もうノリと勢いだけで買う車でも無いので、冷静に検討しています。
大人になった自分(なってしまった自分)に、
何とも言えない感情が渦巻いている今日この頃な訳です。


現在、私の検索履歴は ランクル関連 が結構な頻度で登場します。


そして、
正面のエンブレムはトヨタのマークではなく、TOYOTAが良いな。
ピックアップもカッコイイな。インチアップは適度にだよね。


そんな事を呟いているのです。(^_^;)。。。





posted by 夢おこし村 村長 at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。