2016年01月21日

「あれが欲しい!」物欲が絡む夢の叶え方。


どうもです。市川です。


今年はあれが欲しい!
今年こそは、あれを買いたい!

物欲って人それぞれ、必ずあると思うんです。

物欲が絡む夢の叶え方は、至ってシンプルで、
要は 「 お金があれば買える。」 訳です。

そのお金をどうやって現実の物にするか?

答えは2つ。
貯めるか? 稼ぐか? です。



今は、それが無いから買えない。
だからガマンをすれば済むだけの話。

世の中の多くの人達は、
物欲に対する欲求をガマンという行為で
乗り切ろうとします。(蓋をする。が正しいかな?)


この思考に対して否定はしません。
人ぞれぞれの考え方がありますからね。

でも、手に入れる為に、何をするか?

ここに焦点を当てる事が出来れば、
あなたが考えている以上に、
お金で手に入れられるモノは
以外と入手できるモノなのです。



これは、実話なのですが・・・

何年か前、年始の目標の1つに、「 車を買いたい! 」
という事を取り入れたクライアントさんがいました。

都内に住んでいて、今まではそこまで
必須の物でもなかったが、お子さんが産まれる予定があり、
どうしても必要になってくる。
という背景があったと記憶しています。


・予算はどの程度か?

・車種は?

・一括で購入か?ローンを組むか?

こんな質問を繰り返し、ネットで一緒に検索し、
彼の頭の中に実際にその車を乗っているイメージを
少しずつ膨らましてもらいました。


・・・まあ、ここまでは、ディーラーさんのシゴトであり、
プロデューサーのシゴトではないですね。(^_^;)。

ただ、私が意識した部分は、

「 車が欲しい 」という願望だったイメージを、

「 半年後、車を購入する! 」

『 決断 』 という認識に 昇華 させる事でした。


決断に変わったのであれば、後は至ってシンプル
その購入金額を月割り、週割り、日割りで
計算をしてもらいます。

1ヶ月いくら積み立てる事が出来れば、
半年後、車が一括で購入できるのか?を、
正確に数値化するのが目的です。


その金額が定まれば、具体的な手法を選択します。

どうやって稼ぐか?の話です。

どの方法が一番 確率が高い のか?
現在のスキル・知識で遂行出来る部分は何か?
目標達成において、足りていないモノは何で、
どうやってそれを補っていくか?


こうする事で、行動と戦略の方向性が固まってきます。


後は、行動するだけ。

必要な事を必要な期間内でやり切る事を意識し、
自分で決断した事から逃げずに、
それを後回しにせずに、行動するだけです。


3ヶ月後、彼は車の購入金額の、
1/3程の積み立てに成功していました。
(金額にして70万円程度)

車を購入する事だけが目標ではなかったのですが、
本当に一生懸命、仕事に取り組んでいました。



残り3ヶ月。

という事をふまえると、ペースは充分ではないですが、
それまでの収益の3倍以上を毎月稼ぐ事が出来ていました。


ここで、彼の ” もう少し ” を後押しするため、
私は彼にある提案をするのですが・・・


ここで問題です。

お子さんが産まれてくるまで残り3ヶ月、
彼の” もう少し ” を後押しするために、
私は彼に何をしてもらったでしょうか?


(答えは、もう少し後に書いてあります。)



さて、ここまでのお話を少し整理しましょう。


・物欲が絡む願望の達成方法はシンプル。
お金があれば良い。

・貯めるか?稼ぐか?の2つの選択肢がある。
(もちろんガマンする事もあり。それで良いならね)


・何でそれが欲しいのか?の理由を明確にする。

・理由を明確にして、願望を決断に昇華させる。


・いつまでに、いくらあれば良いのか?
時間と金額を数値化する。

・何をすればそのお金が稼げるのか?
ビジネス戦略を考え、組み立てる。

または、どのくらい節約すれば、
その金額を貯める事が出来るのか?
節約プランを練るのも1つ。

・決められた戦略を実行に移す。

・逃げない、後回しにしない。

・必要な事を必要な期間内でやり切る。

・期限を決めて、現状の把握をする。


こんな流れですね。

物欲に対する願望は、
ほとんどがこの流れでクリアに出来ます。


大切な事は、願望ではなく、決断に昇華させる事。
実はここです。

買いたい・・・ ではなく、「買う!」に変換する事です。

願望は決断した瞬間に叶っている。

こんな言葉もありますからね。


後は、
方法は後回しで、目的が先に来る事も重要ですかね。


もし、あなたに 「 今年欲しいモノ 」 があるのであれば、
この流れで物事を組み立ててみてください。

きっと、今年中にその 「 欲しいモノ 」 は、
手に入れる事が出来ているはずですよ。




さてさて、では答えを発表しましょう。

残り3ヶ月で車の購入資金をクリアにしたい。
そんな彼の” もう少し ” を後押しするために、
私が彼に行ったアドバイスは・・・


『 駐車場を先に契約する事。 』でした。


これは、全ての人に有効な方法ではないのかもしれません。

ですが、私は彼とのセッションを何回も繰り返す中で、
こういうプレッシャーが” もう少し ” の後押しに
有効な気質であるはず。という狙いがあったのです。


彼もその提案を素直に受け入れてくれて、
駐車場を先に探し始める訳ですが、

3ヶ月、彼はお子さんの出産のタイミングに合わせて、
車を手に入れる事に成功しました。


欲しかった車種、欲しかった色、
新しい家族を出迎える為の新しいアイテム。

彼が会社からのお給料以外に得た金額は、
半年間で250万円程度。
それを手に入れる為の知識とスキルも、
車と一緒に手に入れる事が出来た訳です。


いや、素晴らしい!
もちろん、一緒に喜んだことは言うまでもありません。


・・・・・・ が、しかし!


この話には、ちょっとしたオチがありまして、


駐車場の提案をした際に、彼から一言、

市川さん、僕、駐車場の事全然考えてませんでした。


市川: ん?。
駐車場もそうだし、保険も必要よ。(汗)
維持費ってヤツだね。
あと、稼いだお金には税金もかかるよ。


ですねぇ。車ばっかりに気を取られてて、
それ以外のお金の事、全然計算に入れてませんでした。
やっちまった。って感じっす。



市川: ん? ・・・ うん。
もしかしてだけど、これ、僕にも少し責任あるよねぇ。

さて、どうするか?



・・・ という訳で。

彼は稼いだ金額をある程度 頭金に回し、
1年間のローンというプランで車を購入したのが、
今回の話のオチです。




posted by 夢おこし村 村長 at 01:03| Comment(0) | ビジネスのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: