2015年09月11日

友達と友達の息子と。

先週の日曜日。
草野球の日の1枚

ちなみに、次男を肩車してるのが僕です。
(左側)
7FB458AA-CB91-4D21-94BA-21A9F379B6F8.jpg


この日は、他のメンバーも子供を連れてきており、
子供の数だけで7人(もう少しで1チーム作れる)

年齢を重ねてくると、同じ休日の過ごし方でも、
色々と変わってくるもんがあるんだなぁ・・・



posted by 夢おこし村 村長 at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

9月です。もう少し続けてみようと思う この頃。


どうもです。市川です。

さて9月です。

『 ちょっと多めに書きます!』 宣言をしてから、
1ヶ月が経過しました。

8月は本当に、ちょっと多めに更新をしたのですが、
一部のクライアントさん達から、

「市川さん、まだ書けるじゃないですか!?」

なんていう失礼な事を言われる事も多々。


「っていうか、長いっすね〜
 なんだかんだ最後まで読みますけど。」

なんていうクレーム貴重なご意見を頂いたり、

何年も前に一緒にがんばっていた人から、
メールで感想頂いたりと、
狭い範囲でちょっとした反響があります。(^_^;)。


本文を長くするのには、ちょっとした狙いがあるのですが、
この話は、後日追って出来ればと思っています。


あなたにほんの少しでも為になる部分や、
クスっと笑って頂ける箇所があれば幸いです。


そして・・・良いんですよ!?

タメになる内容があった場合は、
遠慮せず、あなたのFacebook や、
ツイッターでご紹介して頂いてもね。
 ( ^^) _U~~。



という訳で、いつまで続くかは解りませんが、
引き続き、『 ちょっと多めに書きます 』 を続けてみます。





さて、今日はこれから、どーでも良い話を、
そこそこ長めにします。

何かやるべき事がある人は、そちらの方を優先してください。



だって、本当にどーでも良い話をしますので m(__)m



さて、繰り返しますが 9月
暦の上では、夏も終わり秋がやってきました。


この夏、私がかなりの回数観た動画、
そして、ほぼ100%の確率で私に癒しを与えてくれた
動画をご紹介します。


いつまで観れるか?解りませんが ↓ これです。






もうね。冒頭の15秒のところ、めっちゃくちゃツボでした。


はぁ〜なんか疲れたなぁ・・・って時に観て、
ニヤニヤしていました。

それくらい、この地縛霊(猫)の持つ癒し効果が
私にはツボだったのです。



これは、ちょっとしたカミングアウトになるのかな?

クライアントさんとのミーティング中、雑談の中で
何回かカミングアウトした事があるのですが、


ほぼ100%の確率で、


    は?  って言われました。



そのカミングアウトの内容は、




っていうか、
僕、妖怪ウォッチほとんど観てますよ。



です。 これに対して、


    は?


とか、



    え!?


とか、そんなリアクション、何度もされました。


あなたも は?って思っている事でしょうね。



でもね。観てるんだなぁ。俺。
しかも、ほとんどね。GYAO!でね。


「 とある人 」 の勧めで、試しに観てみたんですよ。


そしたらね。


これ、面白いじゃねーか!?

ってなった訳です。


忘れもしないです。
私の心をえぐったシーンがこれでした。




これのネタ元が、私の世代ど真ん中でしてね。
不覚にも笑ってしまった訳ですよ。

自分でも信じられなかったのですが・・・
一息ついて、「 素直になろう 」 と心に決め、
そこからは、週1回GYAO!で
「妖怪ウォッチ」と検索する私がいるのです。



この ” 悪びれない ” ごくごく当然のような
センスのあるオマージュが大好きです。

ネット上では、賛否があるようですが、
私個人の感想としては、大好きです。

これらが要所に散りばめられていて、
(最近は、ちょっと控え目な感じがして、
 物足りないのですが)

親世代も意識して制作している事に
愛に似た香りを感じた訳です。


そんな私の元に、この夏届けられた、
癒しの動画があれです。




さて、このまま気持ちの悪いおっさんを続けるのも何なので、
少しだけビジネスの話を組み込みましょう。


センスの良いオマージュは、パクリとは言われ難い。


SNSの普及によって、パクリ方の節操ない人達が多いです。
オマージュするなら、参考にするなら、
本家を超えるくらいの意気込みでやりましょう。

本当にセンスが良ければ、たとえオマージュが過ぎたとしても、
人の心に残るモノです。

以前も書きましたが、真似はただの真似。

真似の中に、自らのオリジナルを加え、
元ネタを成長させてこそ、オマージュというモノです。




ふう〜〜

一応、ビジネスチックな話も組み込んだので、
責任は果たしたかな。。。





という訳で、最後になりますが、
私に、このアニメを紹介してくれた人をご紹介します。






    ↓



    ↓






コイツです。

0383B0FA-3AE0-4FD6-AAB9-C60DD896DDA3.jpg

甥っ子です。




てっちゃんも観なよ〜〜 おもしろいよ〜〜〜

キラッキラした瞳で私に勧めてくれました。


ありがとうね。
てっちゃんは君が思っている以上にハマっているよ。




余談ですが

最近、この4歳児は急に変身をします。
そして、伯父さんに怪人を義務付けてきます。

最初のウチはやられてあげるのですが、
そのウチね、こっちも飽きてくるので、


北斗さんトコの長兄ばりに、

「 きかぬ・・・・ きかぬのだ!! 」 という風にして
強引に終わらせます。





でも、なぜか?
これはこれで、そこそこウケてます。



本当にどーでも良い話を最後まで
やってしまいました。m(__)m


posted by 夢おこし村 村長 at 06:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

お盆という事で。

お盆という事で、
名古屋から帰省してきた甥っ子と
実家で遊んだりしております。

4歳児、妹が産まれお兄ちゃんに
なった事もあり、
なんか、大きくなった気がします。

子供の成長ってヤツは、
ほんとあっという間ですな。

F3F4AF8B-C965-4854-AA1C-8D13497388DA.jpg0383B0FA-3AE0-4FD6-AAB9-C60DD896DDA3.jpg
posted by 夢おこし村 村長 at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

お墓参り。


8月10日

6:00 埼玉の実家を出発

10:30 福島 着

親戚の家で、お墓参り用具一式を借りる。


11:00 お墓着、掃除開始

お墓参り

12:30 昼食


親戚周り


19:00 福島出発


24:30 実家着

24:50 自宅着


まあ、非常に強行日程ではありましたが、
毎年の恒例行事を昨日終えてきました。


すごく疲れた1日でした。


帰宅後・・・

写真を一切撮っていない自分に気付く。


まあ、家族行事ですしね。
という事で、強引に自己納得する事にする。


そして、すぐ寝る。
すごく寝る。 いや、すごく寝た。




飯坂の街では、仮設住宅もまだまだあり、
所々で線量を計測する人達や、
除染作業をしていたりする光景があったり、

まだまだ、爪痕が残っています。


それでも、街並みは元気で、桃も相変わらず美味い。



これから、友達の家にお裾分けをしにいきます。

D2A38006-119C-4466-8FEB-457B5BF33997.jpg

桃のおじさん になります。


posted by 夢おこし村 村長 at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

文章のスタイルと会話のスタイル


どうもです。市川です。

クライアントさんとミーティングの最中、



市川さんって、文章になると別人みたいですよね。

そんな風に言われました。(^_^;)。





文章って残るんでね。
素を出し過ぎるのは、けっこう難しい訳ですよ。



ああ、そうですよね。
変な印象とかついちゃう可能性もありますしね。



まあ、印象に関しては、
今はそこまで気にしてはいないんですけどね。

もっと砕けた方がお好みですか?



そうですね。
たまには、砕けた感じのテーマも読みたいですね。



おっぱいの話とか?


(笑)いや、すごく面白そうなんで、興味はあるんですが、
それはいきなり砕け過ぎなんで、止めた方が良いかと・・・



ですよね。





さすがに、文章で おっぱい について、熱く語るのは、
色々と問題があるのでやりませんが・・・

確かに、自分でも思うのです。

文章になると、多少、畏まる自分がいるのです。
普段、会話では使わない言葉を使ったりね。

(かしこまる。って字を、畏まるって変換する自分とかね。)



だから、スカイプ面談の際などは、よく言われます。

「 もっと、とっつき難い感じだと思ってた。」 と。

ギャップが生まれているのです。
このギャップが良い方向に作用してくれていれば良いのですが・・・



ただ、これに関しては、今さら路線変更するつもりも無いので、
あまり深くは考えないようにしています。

文章のスタイル、会話のスタイルは別って事です。


元々、会話では出来る限り笑いを獲りたい性分です。

同じビジネスの話をしても、小難しい話だけでは、
しゃべっている方も、聴いている方も疲れちゃいますしね。

なので、時に下らない話をしたり、
そこから、ビジネスの話に繋げたりする事もあります。


笑いから、ビジネスの話にキレイに転換出来た時は、
今の流れ完璧! って自画自賛したりするのです。



会話はカタチに残らない分、
如何に印象に残すか?を意識する。

文章は残ってしまう分、一定の節度をもって描く。


・・・・う〜ん。


自分の文章と会話の違いを分析してみようと思ったのですが、
難しく考え過ぎると、深みにハマりそうですね。(^_^;)。


なので、自分の中で確立されたスタイルに沿って、
変に肩の力を入れずにやっていく事にします。



posted by 夢おこし村 村長 at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする